妊娠しやすい体を作るサプリ・ドリンクなら

冷えた子宮がぽっかぽか!話題の「子宝ドリンク」ってホントに効果あり?

妊活中のあなたはこんなことで悩んでいませんか?

 

基礎体温がガタガタで排卵日が特定できない

生理周期が不規則

どんな不妊治療をしても授からない

高齢出産なので一日も早く妊娠したい

痛い不妊治療はしたくない

 

そんなあなたにぜひ試してほしいのが、妊活ドリンク「若榴da檸檬」(ざくろだれもん)です。
何が入っているのか、どうして妊活に効果があるのか、一つずつ紹介していきます。

 

 

妊活の大敵はカチカチのアレ!

 

妊娠を妨げる要因は、体の冷えです。
冷え性というと手足が氷のように冷たい状態をイメージすると思いますが、
子宮の冷え性ってあんまり取り上げられないような気がしますね。

 

でも、冷え性の子宮は冷え冷えでカチカチ。
これでは赤ちゃんがやって来てはくれませんね。
妊活の第一歩は、冷え性を改善してあったかふわふわ子宮を作ることからなんですよ。

 

 

子宮をあたためるって、どうすればいいの?


では、ぽかぽか子宮を作ってくれる材料を見てみましょう。

 

冷え性改善に抜群の効果!○○○って?

 

あなたは冷え性改善というと、何を思い浮かべますか?
足湯?運動?それとも食べ物?

 

色々な方法がありますが、ここで紹介したいのは温果実です。
「温果実」なんて初めて聞いたかもしれませんね。
ちょっと説明しましょう。

 

食べ物は体を温めるものと冷やすものに分けられます。
果物はこんな分け方になります。

 

体を温める果物

 

りんご もも ぶどう オレンジ いちぢく あんず さくらんぼ ザクロ

 

体を冷やす果物

 

みかん すいか バナナ パイナップル マンゴー 柿 キウイ レモン

 

ザクロはあの赤い色がいかにも体を温めてくれそうですね。
レモンの爽やかな香りは火照った体を冷ましてくれそうです。

 

 

あれ、レモンは温果実じゃないんじゃない?


さすが、鋭いですね!
では、レモンの説明をする前に、ザクロについて見てみましょう。

 

国産若摘みザクロ

国産若摘みザクロ

 

ザクロの種子には「エストロゲン」と同じ作用を持つ「エストロン」が含まれています。
エストロゲンはこんな作用があります。

 

・生理周期を整える
・卵巣内の卵胞を成熟させる
・子宮内膜を厚くして、受精卵が着床しやすくする
・頸管粘液の分泌を促して、精子が子宮の中に入りやすくする

 

つまり、エストロゲンは「妊娠ホルモン」なんですね!

 

 

他のザクロを使った商品とどう違うの?


では、詳しく紹介しますね。

 

植物プラセンタ

通常ザクロは果実が赤茶色に色づいたら収穫します。
でも、若榴da檸檬は若いうちに摘み取った若摘みザクロを使用しているんです。
それは、若摘みザクロからしか取れない植物プラセンタを使用しているからです。

 

植物プラセンタというのは、植物由来のプラセンタです。
動物の胎盤にあたる胎座という部分から取れます。
胎座はメロンやピーマンの真ん中にある、フワフワした白い部分
いわゆる「ワタ」のことです。

 

胎座には芽が育っていくための栄養がつまっています。
なにより、植物性なので非常に安全性が高いです。
副作用を気にする必要もありません。
若榴da檸檬は、皮や種子はもちろん、果肉と皮の間にある胎座ごと使用して醗酵・酵素化しているので
通常なら捨ててしまう栄養素までしっかり摂れます。

 

エラグ酸

エラグ酸はザクロ、イチゴ、ラズベリー等に含まれる天然ポリフェノールの一種です。
強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果のある化粧品やサプリメントに使用されています。
細胞の老化を抑制する働きがあるので、特に高齢出産になるべビ待ちさんに効果的です。

 

エラグ酸には美白効果もあるので、妊活しながら肌がきれいになっちゃいますよ。

 

 

国産青レモン

 

国産青レモン

 

先ほどレモンは体を冷やす果物だと紹介しました。
ではなぜ温果実として若榴da檸檬に使用されているのでしょうか。

 

ヘスペリジン

 

ヘスペリジンとはポリフェノールの一種です。
みかんなど柑橘類の皮や筋に多く含まれています。
毛細血管を強化して、血流を改善する効果があることがわかっています。

 

柑橘類は体を冷やす果物と言われていますが、
実は体を温める効果があるのです。

 

ヘスペリジンは完熟した果実より完熟前の青い果実の方が含有量が多く、
完熟するにつれて量が減っていきます。
青レモンはみかんの3倍以上のヘスペリジンが含まれているんですよ。

 

また、ポリフェノールには抗酸化作用があります。
抗酸化作用といえばアンチエイジング。
卵子の老化を防ぐ効果が期待できます。

 

 

国産

 

果実を丸ごと使用する若榴da檸檬は、国産果実にこだわっています。
輸入果物は防カビ剤が使用されていて、健康に影響が出る可能性があります。
これでは妊活どころか、自身の健康を損なってしまうかも。

 

その点、国産果実は安心・安全。
妊娠中でも安心して飲めますね。

 

 

 

こんなにこだわって作っているなんてビックリしました!
他には何が入っているの?


 

国産山ぶどう

国産山ぶどう

 

普通のぶどうと比べてポリフェノールが約10倍、鉄分が3倍、ビタミンCが4倍含まれています。
山ぶどうは昔から子宝の象徴として産前産後の女性に愛用されてきました。

 

 

 

 

 

 

山野草

山野草

 

人工的に栽培されている野菜に比べて、野生のままの山野草は
野菜とは比べ物にならないくらいファイトケミカルを豊富に含んでいます。

 

ファイトケミカルは免疫力をアップしてくれて、抗酸化力が優れています。
免疫力が弱いと不妊の原因になるので、免疫力を高めることが妊娠への近道なのです。
また、高い抗酸化力で卵子の老化を防いでくれます。

 

若榴da檸檬はこれらの材料を1年かけて
じっくり
じっくり
じっくり
醗酵させて
酵素の力を500倍にすることに成功しました。

 

「わずか3ヶ月で結果が出ました!」
「ついに私も授かりました!」
喜びの声が続出しています。

 

 

わあ、すごい!
私も効果あるかな?


次はあなたの番ですよ!

 

ぜひ公式サイトをご覧ください。